Marketing Guide
FAQ
← FAQに戻る

マーケティングパフォーマンスとは?

マーケティングの業務をこなしながらマーケティングパフォーマンスに関心を払わないことは不可能でしょう。それではマーケティングパフォーマンスとは何でしょうか?マーケティングパフォーマンスとは、マーケティング部門マーケティングプランの目標達成に向けてマーケティング活動がどの程度の成果を発揮しているかを判断する際の指標と成果です。 

まずマーケティングパフォーマンスの定義から始めてみましょう。マーケティングパフォーマンスとは、マーケティングチームの目的および目標と実際の結果の連携を意味します。選択した指標、主要業績評価指標(KPI)( 対価、売上あたりのコスト、リードあたりのコスト、コンバージョン率、顧客生涯価値を含む)を使用して測定します。 

しかし、これらのマーケティング指標は、マーケティングパフォーマンスを概念として理解する際に考慮すべき唯一の要素ではありません。マーケティング部門が成功し、高機能部門として活動するためには、予測分析を使用して今後のマーケティング活動のプラニングに注力し、最適な活動を決定する必要があります。これは通常、マーケティングパフォーマンス管理と呼ばれ、プラニングと戦略立ては通常、マーケティング担当役員、マネージャー、またはCMOが実行します。 

マーケティング担当者は次にマーケティング活動を成功させなければならず、これは通常「マーケティングの実行」と呼ばれます。マーケティングに関わる日々のタスクは通常、特定のマーケティングタイプに焦点を当てた下位レベルのマーケティング担当者、マーケティングジェネラリスト、またはマーケティングスペシャリストが行います。同様に、マーケティングプロジェクトマネージャーは、優先順位を付けたイニシアチブの実行に必要なそれぞれのタスクと活動に焦点を当てていきます。 

マーケティング活動のプラニングと実行は同時に行い、「マーケティングパフォーマンス」業務の一部となります。マーケティング担当者はチーム内の役割に関わらず、マーケティング分析を使用して、自信がそのKPIおよびマーケティング部門のKPIを満たしているかどうかを判断する必要があります。 

マーケティングパフォーマンスはまた、一定の間隔で測定しなければなりません。マーケティングパフォーマンス評価 は通常、翌年の年次予算の作成前、および各キャンペーンの終了時に毎年実施され、その効率と有効性を確認します。これにより、マーケティングパフォーマンス管理に従事する社員は、過去のパフォーマンスを活用して将来のマーケティングプランを調整することができます。またこれらのプランを実行するマーケティング担当者が、マーケティング活動をより成功させるために調整すべき点を特定することもできるのです。

続きを読む