プロジェクトマネジメントガイド
FAQ
← FAQに戻る

ビジネスプロジェクトマネジメントとは何でしょうか?

ビジネスプロジェクトマネージメントとはただ単にビジネスプロジェクトのマネージメントを意味し、その他のプロジェクトマネージメントと同様のすべての手法とプロセスを使用します。もう少し分かりやすく説明するために、まずビジネスプロジェクトとは何かを考えてみましょう。ビジネスプロジェクトとはコンテンツや目的によって分類されたプロジェクトで、企業のビジネス戦略と連携して定義されたビジネス目標を達成します。

ビジネスプロジェクトには、「社内プロジェクト」「アドミンプロジェクト」「機能プロジェクト」などのように様々な名称が付いています。ここで重要なのは、プロジェクトはその種類に関わらず、プロジェクトと呼ばれるための条件を満たさなければならないということです。最も重要な2つの要件は、それらが一時的で独自のものであるということです。各プロジェクトには明白な期限が存在しており、反復的および継続的なタスクではありません。

3種類のビジネスプロジェクト

企業が実行するビジネスプロジェクトには主な種類が3つあります。

  • 戦略プロジェクト:ハイレベルのビジネス戦略を達成するプロジェクトです。例えば最低価格を提供するためのマーケティング戦略を実行するとします。これを成功させるには、市場価格を分析するプロセス構築のプロジェクトを実行し、自社の価格を市場価格より低く設定します。
  • 運営上のプロジェクト:これらのプロジェクトは社全体の目標に関連するものではありませんが、あるタイプのビジネス目標を達成するために実行します。ソフトウェアシステムの最新バージョンへのアップデートなどは、運営上のプロジェクトと言えます。
  • 反復プロジェクト:反復プロジェクトは定期的に発生しますが、一意的で一時的なものであるという本質は変わらず、テクノロジー開発プロジェクトなどがこれに当てはまります。サムスンギャラクシー9やアップルアイフォン8などのように番号のついたシリーズ物の携帯電話をお持ちですか?新製品は年に1度か2度リリースされますので、携帯電話をアップグレードするプロジェクトは反復的と言えますが、各バージョンには決められたリリース日や独自の機能また要件があります。

ビジネスプロジェクトマネージメントとは何でしょうか?

ご覧いただいたように、ビジネスプロジェクトマネージメントとは、企業の戦略や目標促進に向けて実行する社内ビジネスプロジェクトの管理です。基本的には通常のプロジェクトマネージメントと変わりませんが、ビジネスプロジェクトマネージメントは以下の点で異なります。

  • 外部のクライアントが存在せず、自社のビジネスが最終顧客となります。
  • 収益なし。外部顧客を対象としたプロジェクトではないため、コストは発生するが収益はありません。
  • プロジェクトの収益は異なる方法で測定されます。ビジネスプロジェクトには利益幅(売上高からコストを差し引いた額)がないため、内部収益率などの利益は別の方法で評価します。

参考文献: