受信校正と承認テンプレート

受信校正と承認のテンプレートを使用して、クリエイティブオペレーションのワークフローを合理的に変更します。リクエストフォームを使用して作業量を管理し、マークアップツールを使用することで状況に応じたフィードバックを取得し、ボードを使って進捗状況を管理します。

1つのプロジェクト4つのタスク2ダッシュボード2報告1つのリクエストフォーム
#クリエイティブエージェンシー#クリエイティブチーム

クリエイティブアセット開発リクエストを管理し、実行します

クリエイティブチームは、画像、グラフィック、ビデオ、アニメーション、ドキュメントなど、様々なリクエストを管理、配信します。これらの資産の作成は非常に困難ですが、多くの場合は漠然としたフィードバックと混乱を招く承認チェーンの無限のラウンドにより、プロセスが停止する可能性があります。

Wrikeは合理化された受信校正と承認のワークフローを通じて、このような障害を取り除きます。カスタムリクエストフォームで着信クリエイティブブリーフを受信し、ダッシュボードを使用することでリアルタイムで実行を管理し、私たちのマークアップツールを使って、関係者から画像、ドキュメント、およびビデオ上で状況に応じたフィードバックを直接受け取ります。Wrikeはデザイナー、ビデオプロデューサー、アニメーター、その他のクリエイティブがこの合理化されたワークフローを使用して承認プロセスを通じてフィードバックを追いかける時間を節約するのに役立ちます。

このテンプレートはなぜ必要なのか

Wrike テンプレートを使用することで作業を素早く行う

14日間の無料トライアル・ 簡単なセットアップ ・いつでもキャンセルできます。

Wrikeでの受信校正と承認のテンプレートの使用方法

受信校正と承認のテンプレートは、リクエストに基づくワークフローの管理方法を示します。テンプレートはサンプルのリクエストフォームを提供します。このリクエストフォームはインターフェース上部の緑色の + ボタンをクリックした後リストから選択するとアクセスできます。このリクエストフォームをアカウント管理パネルで外部ユーザーが利用可能にすることができます。

フォームに記入して送信し、新しいリクエストを作成します。プロジェクトで新しいリクエストはタスクとして追加されます。事前設定を終えたトラフィック制御ダッシュボードを使用することで、これらのリクエストの状況を管理できます。着信リクエストを管理するすべてのユーザーをこのビューに追加する必要があります。

リクエストが承認された後、リクエストを選択して承認済み列にドラッグして状況を「承認済み」に変更します。リクエストをチームメンバーに指名するためには、リストからリクエストを選択し[担当者を追加をクリックしてチームメンバーを選択します。そのメンバーがまだWrikeに参加していない場合は、本人のメールアドレスを追加するだけで、本人にWrikeに参加するための招待状が送信されます。

各リクエストを処理するように指名されるユーザーは事前設定された担当者ダッシュボードを使用し、日常業務を追跡できます。指名されたタスクは受信リクエストキューに表示されます。.

クリエイティブアセットを確認するためには、Wrikeで画像、ドキュメント、またはビデオの添付ファイルを直接開きます。 マークアップツールを使って、画像の任意のアリアや、ビデオの任意の時点にコメントを残すことができます。その後、承認または更新を要求できます。

リクエストが完了した後、状況を「完了」に変更し、必ずリクエストした者に@メンションを付けてください。ニーズに合わせて何かを変更、カスタマイズすることもできます。 

Wrikeでこのテンプレートを試してみる準備はできましたか?

14日間の無料トライアル・ 簡単なセットアップ ・いつでもキャンセルできます。

校正と承認のリソース

洞察に満ちたケーススタディー、電子ブック、および白書から学びます。