なぜWrikeを選ぶのか?

今すぐ試してWrikeが選ばれる理由をご自身でご実感ください。一流企業が Wrike を選ぶ 5 つの理由をお読みいただくこともできます。

業務用メールを入力

世界 18,000 以上の企業、250 万人が Wrike を利用

多様な業種

Amazon、PayPalや Ecco などの大手企業を始め、マーケティングエージェンシー、クリエイティブスタジオ、金融サービスやソフトウェア開発企業も Wrike を利用しています。

共通の関心事

規模にかかわらず、全ての組織には生産的なチーム協力、作業の完全な透明化および明瞭なワークフローが必要です。

多くの選択肢

ToDoリストやチャット、チームコラボレーションアプリが乱立する市場の中、Wrikeはユニークで傑出した管理ソリューションです。

1 つの明確な選択肢

Wrike は、小規模なチームのためのソリューションで期待される直感的なインターフェイス及び柔軟な組織構造と、複数の複雑なプロジェクトを管理し、機能横断的なチーム間の協力を容易にする高度なエンタープライズクラスの機能が組み合わさったソリューションです。

Wrikeと競合製品との比較

Asana よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

Wrikeは、ワークフローやリソース管理、タイムラインなどの、プロジェクト管理において外すことのできない機能を提供しています。機能横断的なチームおよびプロジェクト間の共同作業をサポートし、小規模なチーム向けのソリューション以上のものを必要とする際に、Wrike は最良の選択肢となっています。

高度なプロジェクト管理のための包括的なツールキット

Wrikeは、ダイナミックタイムライン(ガントチャート)、タスクの依存関係、マイルストーン(主要行事)、リクエストフォーム、タスクダッシュボード、視覚レポートなどの機能を提供します。

プロジェクト間の優先順位付けと可視化

リソースと人材のタスクとプロジェクトへの割り当て、チームの作業負荷を点検や計画、スケジュールの競合の解決、業務の再編成は全て数クリックで行えます。レポートを作成することで、プロジェクトとチームのパフォーマンスをわかりやすく可視化します。

タイムトラッキング

特定のタスクに費やした時間を追跡し、タスクのまとまりごとに時間レポートを作成します。

柔軟な構造

タスクへのプロジェクトの複数のフォルダへの保管や、フォルダとサブフォルダの序列化、プロジェクトをフォルダ内に含める(またはその反対)など、Wrikeではお客様のチームに最適な構造をご利用いただけます。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

Basecamp よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

Basecamp がシンプルなプロジェクトに適している一方、Wrike は複雑な複数のプロジェクトを同時に進める際に威力を発揮します。

プロジェクト間の優先順位づけ

リソースと人材のタスクとプロジェクトへの割り当て、チームの作業負荷を点検や計画、スケジュールの競合の解決、業務の再編成は全て数クリックで行えます。レポートを作成することで、プロジェクトとチームのパフォーマンスをわかりやすく可視化します。

タイムトラッキング

特定のタスクに費やした時間を追跡し、タスクのまとまりごとに時間レポートを作成します。

複数のプロジェクトの可視化

Wrikeを使えば、 ToDo リスト、従来のスプレッドシート、ビジュアルプロジェクトタイムライン、リアルタイムニュースフィードや、特定のスタッフ、チーム、プロジェクトごとや会社全体のリソース管理など様々な方式で仕事を一覧することができます。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

高度なプロジェクト管理のための包括的なツールキット

Wrikeは、ダイナミックタイムライン(ガントチャート)、タスクの依存関係、マイルストーン(主要行事)、リクエストフォーム、タスクダッシュボード、視覚レポートなどの機能を提供します。

Clarizen よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

Wrike は、Clarizenに比べて、より安定した、費用効果の高い代替案となり得ます。Wrike を選び、チームの透明性の不足から発生する混乱や作業の重複を防ぎましょう。

変更履歴

タスクの以前のバージョンを確認して復元し、いつ誰が変更したかを確認できます。

カスタムや共有が可能なタスクダッシュボード

ユーザー個人のプライベートダッシュボードを作成して優先順位の高いタスクを追跡したり、ダッシュボードをチームで共有して、重要なプロジェクトに注力したり現在のスプリントを編成したりすることができます。

アクティビティストリーム

あなたがフォローしているタスクとプロジェクトのリアルタイムでのアップデートを表示します。アップデートをすばやくフィルタして、最新の作業検討に追加できます。

カスタム可能なフィールドやレポート、ワークフロー

カスタムフィールドを任意のタスクに追加して、知りたい情報を追跡できます。また、チームの理想的な工程にフィットするためのワークフローのカスタマイズや、作業に対するリアルタイムでの洞察が得られるようカスタマイズしたレポートの構築が可能です。

すばやく、質の高いサポート

どんな質問でも、弊社の世界レベルのサポートチームにご相談ください。24 時間、年中無休で対応いたします。メールでも、ライブチャットでも、電話でも、すぐにご回答し、皆様の助けとなるように最善を尽くします。

JIRA よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

チームメンバーに、チームのためにデザインされていないソフトウェアを習得するよう強制してはいけません。Wrike を使用すれば、開発者だけでなく、あらゆるタイプのチームにとって共同作業がしやすくなり、組織全体がよりすばやく、よりスマートに作業を行えます。

バグだけでなく、ワークフロー、プロジェクト、およびリソースを追跡します。

Wrikeは、ダイナミックタイムライン(ガントチャート)、タスクの依存関係、マイルストーン(主要行事)、リクエストフォーム、タスクダッシュボード、視覚レポートなどの機能を提供します。

完全なコンテキストと簡単なアクセス

メールの長いスレッドや複雑なスプレッドシート、チャット履歴の検索をする代わりに、全ての作業ノート、ファイル、ディスカッションおよびフィードバックを、単一の共有ワークスペースに保存できます。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

リアルタイムレポート

強力で使いやすいレポート・ビルダーにより、プロジェクトおよびチームのパフォーマンスを視覚化し、わかりやすいフォーマットで共有できます。

カスタム可能なワークフロー、フィールド、レポート、およびリクエスト

カスタムフィールドを任意のタスクに追加して、知りたい情報を追跡できます。また、チームの理想的な工程にフィットするためのワークフローのカスタマイズ、作業に対するリアルタイムでの洞察が得られるようカスタマイズしたレポートの構築、さらには真っ先に知りたいプロジェクト情報を得るための作業リクエストの作成が可能です。

Mavenlink よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

効果的なプロジェクト管理は、チームの協調やコミュニケーションなしには不可能です。Wrike を使用することで、チームとのコミュニケーションを保ち、どんな場所やデバイスからでも共同作業が可能となるため、よりすばやく、より多くの作業を遂行できます。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

高度なタスク詳細

Wrike のタスク記述はリアルタイムのライブエディタです。リッチテキストフォーマット、画像、ファイルおよび表を追加できます。ドキュメントおよびファイルを直接タスクにアップロードでき、ダウンロードせずに編集できます。リアルタイムでタスク記述を協力的に編集できます。

アクティビティストリーム

あなたがフォローしているタスクとプロジェクトのリアルタイムでのアップデートを表示します。アップデートをすばやくフィルタして、最新の作業検討に追加できます。

大型チーム用の管理ツール

リソースと人材のタスクとプロジェクトへの割り当て、チームの作業負荷を点検や計画、スケジュールの競合の解決、業務の再編成は全て数クリックで行えます。レポートを作成することで、プロジェクトとチームのパフォーマンスをわかりやすく可視化します。

カスタムワークフロー

カスタムフィールドを任意のタスクに追加して、知りたい情報を追跡できます。また、チームの理想的な工程にフィットするためのワークフローのカスタマイズ、作業に対するリアルタイムでの洞察が得られるようカスタマイズしたレポートの構築、さらには真っ先に知りたいプロジェクト情報を得るための作業リクエストの作成が可能です。

MS Project よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

Wrikeを使えば、誰でもプロジェクトを管理を行うことができます。役に立つ適応ツールと使いやすいインターフェイスによって、プロジェクトを簡単に計画、追跡、および分析できます。

作業をすぐに開始し、実行

ドラッグ&ドロップによるタスクの優先度やスケジュールの変更や、数クリックでのマイルストーンや依存性の設定が可能です。また、ビジュアルレポートではチームのパフォーマンスに関するリアルタイムの洞察をすぐに得ることができます。

無料ゲストユーザー (コラボレーター) 数は無制限

無料でフリーランサー、コントラクター、クライアント、および他の部署のチームメートを招いて、Wrikeタスクでの共同作業ができます。

すばやく、質の高いサポート

どんな質問でも、弊社の世界レベルのサポートチームにご相談ください。24 時間、年中無休で対応いたします。メールでも、ライブチャットでも、電話でも、すぐにご回答し、皆様の助けとなるように最善を尽くします。

どこでも、あらゆるプラットフォームやデバイスからアクセス可能

Windows よりも Linux での作業を好まれますか? Wrike のクラウドベースのアプリなら、インターネット接続さえあれば、PC、Mac、Linux などお好みのプラットフォームで作業できます。また、iOS および Android 用の Wrike の無料モバイルアプリで、外出先からでも作業が行えます。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

Smartsheet よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

Smartsheet は、共有タスクリストのみを必要とするチームには効果的です。しかし、プロジェクトがあっという間にそれ以上の規模に発展する可能性も大いにあり得ます。Wrike の作業管理システムはカスタマイズ可能な上、高度なレポート機能を備え、多数のインテグレーションを提供します。

プロジェクト間の優先順位付けと可視化

リソースと人材のタスクとプロジェクトへの割り当て、チームの作業負荷を点検や計画、スケジュールの競合の解決、業務の再編成は全て数クリックで行えます。レポートを作成することで、プロジェクトとチームのパフォーマンスをわかりやすく可視化します。

柔軟な構造

タスクを複数のフォルダへタグ付け、フォルダとサブフォルダの序列化、プロジェクトをフォルダ内に含める(またはその反対)など、Wrikeではお客様のチームに最適な構造をご利用いただけます。

タイムトラッキング

特定のタスクに費やした時間を追跡し、タスクのまとまりごとに時間レポートを作成します。

アクティビティストリーム

あなたがフォローしているタスクとプロジェクトのリアルタイムでのアップデートを表示します。アップデートをすばやくフィルタして、最新の作業検討に追加できます。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

Teamwork よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

Teamwork はタスクの計画用に設計されています。タスクを実際に進める際には、タスクやファイル、ディスカッションに簡単にアクセスするための単一のワークスペースが必要になります。

カスタムワークフロー

カスタムフィールドを任意のタスクに追加して、知りたい情報を追跡できます。また、チームの理想的な工程にフィットするためのワークフローのカスタマイズ、作業に対するリアルタイムでの洞察が得られるようカスタマイズしたレポートの構築、さらには真っ先に知りたいプロジェクト情報を得るための作業リクエストの作成が可能です。

タスクの大量処理

わずか数回のクリックで複数のタスクを変更できます。すばやく、そして簡単に、いくつものタスクの割り当て変更や共有、完了が可能です。

すばやく、質の高いサポート

どんな質問でも、弊社の世界レベルのサポートチームにご相談ください。24 時間、年中無休で対応いたします。メールでも、ライブチャットでも、電話でも、すぐにご回答し、皆様の助けとなるように最善を尽くします。

プロジェクト数ではなく、ユーザー数に基づいたお支払い

優秀なチームはより少ない人数で多くを成し遂げます。Wrike の価格設定が、チームが担当しているプロジェクトの数ではなく、ユーザー数を基準としているのはこのためです。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

Trello よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

お客様のチームは 6 人以上ですか? Trelloは単純な共有リストや視覚的なプロジェクトボードを必要とする小規模なチームには適していますが、その規模をすぐに超えてしまう可能性があります。Wrike は、カスタマイゼーション、プロジェクトの可視化、および高度な協同作業機能により、完全な機能を持ちながらも使いやすいソリューションです。

プロフェッショナルなプロジェクト管理のための包括的ツールキット

Wrikeは、ダイナミックタイムライン(ガントチャート)、タスクの依存関係、マイルストーン(主要行事)、リクエストフォーム、タスクダッシュボード、視覚レポートなどの機能を提供します。

タイムトラッキング

特定のタスクに費やした時間を追跡し、タスクのまとまりごとに時間レポートを作成します。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

アクティビティストリーム

あなたがフォローしているタスクとプロジェクトのリアルタイムでのアップデートを表示します。アップデートをすばやくフィルタして、最新の作業検討に追加できます。

プロジェクト間の優先順位付けと可視化

リソースと人材のタスクとプロジェクトへの割り当て、チームの作業負荷を点検や計画、スケジュールの競合の解決、業務の再編成は全て数クリックで行えます。レポートを作成することで、プロジェクトとチームのパフォーマンスをわかりやすく可視化します。

Workfront よりも Wrike を選ぶべき 5 つの理由

WrikeはWorkfrontに代わる簡単で使いやすいソリューションです。Wrike を使うことで、数週間にわたる費用のかかる設定、チームの適合における問題、高い維持管理コストを避けることができます。

費用を 1/3 に節約できます。

ユーザーが15人の場合、Wrikeにかかる費用は $150/月 ですが、Workfrontはユーザーが 15 人の場合、$450/月もかかります。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

プロジェクト間の優先順位付けと可視化

リソースと人材のタスクとプロジェクトへの割り当て、チームの作業負荷を点検や計画、スケジュールの競合の解決、業務の再編成は全て数クリックで行えます。レポートを作成することで、プロジェクトとチームのパフォーマンスをわかりやすく可視化します。

タイムトラッキング

特定のタスクに費やした時間を追跡し、タスクのまとまりごとに時間レポートを作成します。

柔軟な構造

タスクを複数のフォルダへタグ付け、フォルダとサブフォルダの序列化、プロジェクトをフォルダ内に含める(またはその反対)など、Wrikeではお客様のチームに最適な構造をご利用いただけます。

競合製品ではなく Wrike を選ぶ 5 つの理由

Wrike のプロジェクト管理ソフトウェアは、必要な機能とセキュリティを提供します。どのチームにとっても、Wrikeを使うことで結果を達成するためのコミュニケーション、透明性、説明責任が強化できます。

プロフェッショナルなプロジェクト管理のための包括的ツールキット

Wrikeは、ダイナミックタイムライン(ガントチャート)、タスクの依存関係、マイルストーン(主要行事)、リクエストフォーム、タスクダッシュボード、視覚レポートなどの機能を提供します。

完全なコンテキストと簡単なアクセス

メールの長いスレッドや複雑なスプレッドシート、チャット履歴の検索をする代わりに、全ての作業ノート、ファイル、ディスカッションおよびフィードバックを、単一の共有ワークスペースに保存できます。

プロジェクト間の優先順位付けと可視化

リソースと人材のタスクとプロジェクトへの割り当て、チームの作業負荷を点検や計画、スケジュールの競合の解決、業務の再編成は全て数クリックで行えます。レポートを作成することで、プロジェクトとチームのパフォーマンスをわかりやすく可視化します。

すばやく、質の高いサポート

どんな質問でも、弊社の世界レベルのサポートチームにご相談ください。24 時間、年中無休で対応いたします。メールでも、ライブチャットでも、電話でも、すぐにご回答し、皆様の助けとなるように最善を尽くします。

リアルタイムコラボレーション

ドキュメントやファイルをタスクへ直接アップロードし、それらをダウンロードすることなく編集ができます。リアルタイムでタスク記述の編集が可能です。

「Wrikeは重要な仕事の優先度を上げて、先延ばしにすることができる仕事の優先度を下げるのを手助けしてくれます。Wrike使うことで、関係者やコンテンツクリエイター全員のための中心となる場所を確保することができ、タイムラインやコンテンツ、デザイン、コピーについてコミュニケーションを取りながら一緒に作業することができます。」

Brian Lam

マーケティングオペレーションコーディネーター

企業が効率的に仕事をこなしてチームの成功へとつながるよう、Wrikeはリソースの可視化、カスタムワークフロー、リアルタイムレポーティング機能を提供しています。

業務用メールを入力