プロジェクトマネジメントガイド
FAQ
← FAQに戻る

プロジェクト管理にてガントチャートが果たす役割

ガントチャートはプロジェクトの流れを示した表で、すべての要素が含まれています。この表示方法は1896年にKarol Adamiecki氏によって開発され、その後1910年代に、Henry Gantt氏がプロジェクトのスケジュールを示す独自のバージョンを考案しました。ガントチャートは、単数または複数のプロジェクト全体を見通したいときに便利なツールです。どのタスクが相互に依存しあっているか、どのマイルストーンが近づいているかを確認できます。

では、ガントチャートはプロジェクト管理においてどのような役割を果たすのでしょうか?簡単に言えば、ガントチャートは今後のすべてのタスクと期限をタイムラインで表したものです。