Professional Services Guide
FAQ
← FAQに戻る

クライアントのプロジェクトを丁寧に断る方法

ビジネスにおいてはプロジェクト納品の成功がビジネス成長のカギとなりますが、貴社のビジネスに適していないプロジェクトも存在します。クライアントのプロジェクトが貴社に適していない場合でも、丁寧に断ることでクライアントとのビジネス関係を維持することができます。 

クライアントのプロジェクトを丁寧に断る場合、まず貴社と貴社のビジネスを考慮してくれたことについて感謝の意を伝え、同時に現在のところクライアントのプロジェクトを実行する余力や専門知識、手法を持っていないことも伝えます。クライアントのプロジェクトのタイプに専門知識のあるコンサルタントをご存知の場合は紹介してください。クライアントも貴社からの推薦を感謝してくれるでしょう。 

最後に、将来貴社に適したプロジェクトがある場合は是非提携したい旨を伝えます。