Outlook用Wrike

プロジェクト管理をMicrosoft Outlookに取り込んで、Eメールで依頼される作業をより効率的に管理します。

業務用のメールアドレスを入力

主な機能

Wrikeタスクを Eメールから作成する

画像およびテキストの フォーマッティングを用いてタスクの表示や編集を行う

リアルタイムで タスクをコラボする

Wrikeでの作業を Outlookを離れずに行う

作業をEメールからWrikeに移行してチームの生産性を高める

作業を Eメールから取り込む

  • 新規タスクを Eメールから簡単に作成する
  • タスクの割り当て、ステータスおよび締め切り の更新をする
  • タスクを既存のWrike プロジェクトに追加する
  • タスクの詳細をOutlookまたは Wrikeで編集する

作業のコラボレーション

  • Eメールをタスク コメントとして追加する
  • ライブエディター: チームのタスクの変更をリアル タイムで表示する
  • Wrikeのコメントを Outlookで送受信する
  • Outlook、Microsoft Teams、または Wrikeにいるユーザーとタスクをコラボする

より多くの作業を達成する

Wrikeとの接続

複数のプラットフォーム

  • Windows用 Outlook
  • Mac用 Outlook
  • ウェブ用 Outlook
  • iOS用 Outlook
  • Android用 Outlook

今すぐ使うには

サポートされているEメールプロバイダーおよび Microsoft Outlookのバージョンを使用していることを確認してください

Wrikeにログインして Outlook用の Wrikeを追加します

Microsoft Office ストアの手順を実行します

OutlookでEメールを開き、「Wrikeアドインを開く」 ボタンを選択します

Wrikeで達成できる全てを表示するには、当社の製品 ツアーにアクセスしてください。
Outlook用Wrikeの詳細についてはヘルプセンターをご覧ください。

詳細を見る