Collaborate 2022開催! 究極の作業管理のイベントにご参加ください
Collaborate 2022開催! 究極の作業管理のイベントにご参加ください

Collaborate 2022がいよいよ開催されます。 今年は「変化し続ける環境において、企業が生産性を向上し、最も意味のある仕事にフォーカスするには?」をメインテーマとしています。 

参加者は、各国企業の製品エキスパートとチームマネージャーの視点を通じて、実践的な製品セッションを体験できます。実際の製品ユーザーによるプレゼンテーションでは、それぞれの企業がどのように課題を克服し、真に意味のある作業に注力しているかをご確認いただけます。

今年のCollaborateは10/25~27にオンラインで開催されます。Wrikeではお客様と業界パートナーの皆様に向けて、この無料イベントをご案内できることを嬉しく思っています。 必見のイベントに今すぐお申込みを。 

魅力的なセッションをご用意しています:

  • 開会の基調講演(Wrike CEO、Andrew Filevによる「今日の企業に影響を与えるマクロトレンドについて」)および製品の実演とロードマップの基調講演Wrikeのプロダクト担当バイスプレジデントAlexey Korotich)
  • ここでしか聞けない製品ユーザーのプレゼンテーション(Wrikeの作業管理プラットフォームを利用して、どのように価値を生み出し、成功したのか)
  • 様々な業界のチームがWrikeを最大限に活用して成功している様子や、今後の作業管理の最新トレンドについて、貴重なオンデマンドの ブレークアウトセッションを実施
  • ...その他多数のセッション

Collaborate 2022に参加するメリット:

  • Wrikeの製品ロードマップについてインサイトが得られます。参加者にとって必見の、6つの発表をお楽しみいただけます。
  • 共同の作業管理戦略によって会議時間の短縮と生産性の向上を実現した企業のサクセスストーリーをご紹介します。
  • 作業管理に関する最新のマクロトレンドと、Wrikeによる驚きの調査結果についてもご紹介します。
  • 様々な部門のリーダーやWrikeのコミュニティメンバーとベストプラクティスを共有できます。ここで得た知識を日々の業務に活かしてチームを強化し、今後につながるネットワークを築くことができます。

今すぐお申込みを!

コメント 0

申し訳ありません。このコンテンツはお客様のプライバシー設定によりご利用いただけません。 このコンテンツを表示するには、[クッキーの設定]ボタンをクリックし、そこで広告クッキーを承認してください。

クッキーの設定