Gmail用Wrike

作業をEメールから取り込んで、ウェブやアンドロイドのGmailでタスクを管理することで生産性を高め時間を節約します。

業務用のメールアドレスを入力

主な機能

Wrikeタスクを Eメールから作成する

画像およびテキストの フォーマッティングを用いてタスクの表示や編集を行う

Wrike タスク上で直接的にコラボする

Wrikeでの作業を Gmailを離れずに行う

作業をEメールからWrikeに移行してチームの生産性を高める

作業をEメールから取り込む

  • 新規タスクをEメールから簡単に作成
  • Eメールのコンテンツをタスクの説明に追加する
  • 追加タスクの詳細を表示し、GmailまたはWrikeで更新する
  • タスクを完了し、状況を変更してタスクの割り当てや解除を行う

作業のコラボレーション

  • Eメールをタスクのコメントとして追加する
  • チームがタスクに加えた変更を表示する
  • WrikeのコメントをGmailで送受信する
  • Gmail、ウェブのWrike、または Wrikeアプリにいるユーザーとタスクを共同で進める

より多くの作業を達成する

Wrikeへの接続

複数のプラットフォーム

  • ウェブのGmail
  • AndroidのGmail

今すぐ使うには

ビジネス用Gmail または個人用Gmailアカウントが設定されていることを確認してから、次の作業を行ってください:

G Suite MarketplaceにあるGmailページのWrikeにアクセスしてください

G Suite Marketplaceの手順を実行します

ウェブのGmail: Eメールを開き、  Eメールの右にあるアドオンパネルのWrikeロゴをクリックします

モバイルのGmail: Eメールを開き、Eメールの下にある「利用可能なアドオン」セクションのWrikeロゴをタップします

Wrikeで達成できるすべてを表示するには、当社の製品 ツアーにアクセスしてください。
Gmail用Wrikeの詳細についてはヘルプセンターにアクセスしてください。

詳細を見る