アジャイルな活動を取り入れる - リモート作業の時代に迅速に対応

より機敏で適応性のある 組織の確立
グローバルのワークフォースがリモート作業に伴う新たな現実を取り入れている現在、変化への対応、特にスピードと知識で変化に対応することがチームにとってこれまでになく重要になってきました。過去何十年にも渡って、企業が投資できる競争優位性で最も信頼できるものはスピードでした。一流企業はこれまで、「極めて効率のよい」企業として見られてきました。より迅速に製品を生産し、より効率的ぶサービスを提供するという絶え間ないプレッシャーの中で、驚くような技術的ブレークスルーが開発され、業界をリードする企業は 競合企業に差をつけることができるようになりました。
電子ブックの内容
  • アジャイルな組織に見られる4つの特徴
  • 敏捷性確立への4つの障害
  • 組織で敏捷性を育てる4つの方法
  • 企業が敏捷性を保つための主な戦略と戦術
    
アジャイルな活動を取り入れる - リモート作業の時代に迅速に対応

アジャイルな活動を取り入れる - リモート作業の時代に迅速に対応

アジャイルな活動を取り入れる - リモート作業の時代に迅速に対応